GWソウル旅行、ラスト記事です。


おいしい参鶏湯を堪能した後は空港へ移動することにしました。バス
飛行機は17時台、この時は14時ちょっと過ぎ
まだ遊べそうだけど、免税品の受取もあるし空港でちょっと寄りたいところもあるので早めに移動します。

COEXから仁川空港までノンストップで行ける空港バスを利用しました。
渋滞にもはまらず1時間ちょっとで仁川空港に到着
うさぎクッキー

 

image

 

手荷物検査と出国審査場はまあまあの混み具合でしたが、わたしはCALTで事前チェックイン済だったので
入口横の職員用出入り口からイン!

税関をスルーしたら買い洩らしたコスメをロッテDFSで買うつもりが、ロッテってシャネルないの?
これ大誤算でした。
日本か路面店のDFSで買えばよかったー
えーん
新羅DFSもあるけど、ロッテからだいぶ距離があったので戻る気にもならず結局シャネルはあきらめちゃった

 

image

しかし、これはあきらめない!
最後の目的はキンパをポジャン(テイクアウト)すること。
日本に帰ってもキンパを味わいたいーってことで15GATE付近のロボットキンパに立ち寄り
やっぱりクリームチーズキンパが食べたいってことで、クリームチーズをオーダー
口笛

キンパは酢飯じゃないし、この時期にお持ち帰りは完全自己責任です。
痛む可能性が高いから次ポジャンするなら寒い時期になってからだなー
あせる

で、最後の最後で韓国っぽいの食べたい!
と追加でこちらもオーダー

 

 

{70C75A4E-E27A-405B-AA01-B99F5FCE002F}

 

 

 

 

 

ラポッキです。
まっかかっ
メラメラメラメラメラメラ

真っ赤だけどそれほど辛くないんじゃ?チーズからめれば大丈夫じゃね?ってことでチャレンジ
(実は辛い物苦手)
が、やはり予想通り辛かった。
ポーン
でもおいしー

ロボットキンパのイートインは立食です。
この時向かい側に日本人女子2名がキンパ待ちしてたんだけど、先に出てきたわたしのラポッキを見て小声で
「わー、真っ赤だよ。」「うわ、絶対むり」「辛いよ絶対。食べられるのかなー」と話してました。
韓国人と思われたのか。。。
真顔

ラポッキ、チーズがゴムみたいに硬くて麺に絡ませたくても全然ムリ
そして麺はすすると辛さのせいでむせます(笑)

そんなにお腹も空いてなかったし、辛いのもあって半分くらいでギブアップ(ごめんなさい。でも、おいしかったからまた食べますぅ)
そして復路の機内食もお腹いっぱいでパスしました。
飛行機

image

 復路便は遅延することなく定刻通りに成田到着

自宅最寄駅までバスで帰りたかったけど、45分後だったので電車で帰ってきました。

画像は帰国して家で食べたキンパチュー

自宅に戻ってすぐキンパを救出あせる

痛んでないか確認したけど大丈夫だった\(^o^)/

もう24時近くだったけど、お腹空いちゃったので冷蔵庫に残ってた春キャベツでさっとお味噌汁だけ作って食べちゃいました。


実は半分食べて残りは冷蔵庫に
結局帰国した翌日もキンパ食べちゃいました。とりあえず、痛んでなかったようでわたしは大丈夫だったけどあまりオススメできない行為ですので良い子は真似しないで下さい。σ(^_^;)

 

旅行の翌日は起き上がれないくらい体中筋肉痛だったけど、リフレッシュできました。

やっぱり、旅はやめられない

そして、年内にもう一度韓国に行きたいと思ってます。

 

ながなが続いたわたしのGW韓国旅行記におつきあいいただきありがとうございました\(^o^)/

 

 

 

Instagram