2017-03-22-11-37-03



きゅるん.。o○.。o○.。o○.。o○
なんて音が聞こえてきそうなある夜のにゃおんさん
この翌日朝から病院に連れていかれて手術されるなんて知るよしもありません。



にほんブログ村テーマ 猫な毎日♪へ
猫な毎日♪


にゃおん、今月はじめに避妊手術を受けてました。
そして、やっと抜糸までおわりました。。・゚・(ノД`)
この10日もの間、本にゃんも飼い主もなかなかにストレスな日々でした。
なんかもう、インスタやブログを更新する気もなかったヨ (T_T)


でも、抜糸して落ち着いたので記録としてここに残しておこうと思います。


にゃおんがうちに来て、動物病院へ行くたびに避妊手術の時期を相談していました。

1月に打ったワクチンの時 

獣医さん曰く 「まだ小さいね~ もう少し大きくなってから」

この時体重1.84キロ

2月の真田事件(サナダムシが出た)

獣医さん 「うーん、もうちょっと大きくなってほしい!」

この時体重2.24キロ


で、わたしの休みが調整しやすくかつ、にゃおんの体重も増えているであろうことから
3月になってから手術をすることになりました。


手術当日は2.66キロでした。
先生にはそれでも「体重あるけど見た目小さいし細いねえ」って言われましたけどね。

実はその前ににゃおん発情期きちゃいました。2度ほど(; ̄Д ̄)
推定生後7か月になったばかりのにゃおん、わたしにはまだまだ赤ちゃんにしか見えなくて
発情している期間は本にゃんも身体の変化に理解できてないようで飼い主も見ててけっこうつらかったです。( p_q)



さて、手術の前日夜20時以降絶食となりました。
ふだんからゴハンへの喰いつきが悪いにゃおんのため、この夜だけはシーバのウェットを1パックど~~ん
(いつもは別のウェットを1日1パックあげてます)

ゴハン出しても2時間くらい食べないこともザラなため、即喰いつくものにしました。
カリカリはつられて食べてたけどやっぱり2口程度
翌日夜まで食べられないからなるべくお腹に入れてほしかったんだけどなあ
仕方ないけど時間は決まっているので20時にゴハンを下げる。


お水は手術当日の7時まで。と指示があったのでこれもそのとおり実行
時間になったらキャリーに入ってもらい、病院へ向かいました。


病院に着くと体重測定と飼い主への問診
気になる事とかお話しして、病院が用意してくれていたケージへにゃおんを移動
あっという間にケージのすみっこで固まるにゃおん

夕方に電話してからお迎えに来てね。
ということで、ここで飼い主ができることは一旦終了。

ただ待つ。
ひたすら待つ。

早く夕方になることを願って、ずっと待ってました。



長くなりそうなので次記事につづきます!!








人気ブログランキングへ