こんにゃちは
  にゃおんです。

わたしの専属世話人がうきうき旅レポUPしてるけど、それって2日間わたしのお世話を放棄してたってことなの。
日頃、かわいいかわいい、大好きとか言っちゃってるくせにさっさとお出かけしちゃうなんてオコなんだから私

だから旅レポの邪魔してお留守番のこと記事にするわね
ほんと、わたしを置いて旅行にいくなんて
ってオコだったけど、道中ずっとわたしの事が気がかりで後悔しまくりだったって言うじゃない
なので許してあげたわ~


と、にゃおんが言っているかどうかはわかりませんが
猫にお留守番を任せて行った1泊2日の韓国旅行
猫にも飼い主にもチャレンジでした。

『猫はお留守番平気』
なんの根拠があるのかはわかりませんが、それを聞いたことは少なからずありました。
が、やっぱり2日間気が気じゃなかったです。
正直、初日は(やっぱり旅行なんて計画するんじゃなかったーーーー)と後悔しまくりでした。
でも戻ってみれば、なんとかなったかな?というのど元過ぎればなんとやら、、、な気分です。

記録としてちょっと猫の1匹のお留守番について記事にしたいと思います。



にほんブログ村テーマ 猫のいる暮らし♪へ
猫のいる暮らし♪



さて、まずは人間の旅行の手配をしたらお留守番へ向けての準備にとりかかりました。

わがやの場合の選択肢は3つ。


①ペットシッターに依頼する

②お留守番グッズを設置して1にゃんでお留守番してもらう

③ペットホテルに預ける




最初は①のシッターさんにお願いするのが有力候補でした。
ネットで検索すると近隣に登録のあるペットシッターさんはたくさんあります。
でも、にゃおんてすごくビビリさんで
わがやは来客も少なくわたし以外の人間に会ったときのことを考えるとにゃおんの性格的にどうなの?
また、鍵を預けることにちょっと抵抗があったので今回は却下することに。
(いずれはお世話になると思います。)


そうなると③のペットホテルももっての他だよなあ。
不妊手術で病院に預けた時もずっと怯えてすみっこで固まってたらしいし


消去法で最後に残ったのは②
時期的に気温も安定してるし(冷暖房24時間稼働しなくてもOK)②の1にゃんお留守番をお願いすることにしました。


そうと決まると、お留守番グッズを準備しなきゃ

まずは以前から設置するつもりで延び延びにしていたペットモニターを購入しました。



やっとペットモニターを設置  ← その時の記事はこちら



続いて自動給餌器も購入しました。





いろいろあったけど、値段とレビューから上記のものを選択
というか、ペットの自動給餌器なんであんなに色がどぎついのばっかりなの??(TДT)

このタイプでもう少し価格が低い物。ありましたがいかんせん色が気に入らない。
検索していたらオールホワイトの物があったのでこれにしました
直径32センチくらいあるのでけっこうデカイです。 (ぱっと見ルンバに見えなくもないよ

旅行の数日前から予行練習として使ってみました。
にゃおんビビリなので、餌が出るときの機械音に驚いてカリカリに喰いつかないじゃないかと
心配しましたが、そこは食欲の塊にゃん
初めてのときこそ、びびりながら近寄っていましたが2回、3回となるとセットした時間に鳴る
ジジーーーっとフタが開く機械音が聞こえた瞬間にダッシュして給餌器の前で待機するように( ´_ゝ`)


ペットモニターは設置後、24時間稼働させていて仕事で家を空けるときも活用していますが
自動給餌器は旅行やどうしても帰宅が遅くなるときだけ使う用にして、普段はしまってます。



上でにゃおんも言ってますが、旅行中、気になって気になって何度もペットモニター確認しちゃいました。
1匹でぽつーんとソファで寝てたり、ちょっとキョロキョロしてる姿が映し出されると


『うっ・゚・(ノД`;)・゚・ ごめんようぉおーーーー』と罪悪感しか浮かばず
しかも一人旅
これ誤算でした。

道中話し相手がいないせいもあってしょっちゅうにゃおんのことが思い出されて気がまぎれることが少ない
昨年までのように、ショッピングしたり食事したりが全く楽しくない!


一人旅が心から楽しめない~~~
おそらく、国内だったら予定を切り上げて日帰りしちゃってるレベルでした('д` ;)

翌2日目は最終日で帰国日でもあったため、少しは気持ちも楽になりましたけど
これからは一人旅じゃなく、友達誘っていかないと旅行はムリだわぁ
と1泊2日の間は思っていました。


まあ、帰宅したらにゃおんもいつもよりちょっと甘えてくる?って感じたくらいで
普段と変わりなかったのでそこまで気を揉むほどではなかったかもしれませんが


チェックすると自動給餌器からごはんもしっかり食べていたようでした。
1泊2日なら1にゃんでお留守番できなくもないな。(正し、飼い主のメンタルはやばい)
そんなに神経質にならずに、行けるときは旅に出ようと思った2017年のGWでした。



image


ふんっ ひとりで楽しんじゃって
私には韓国みやげはないの?


ご、ごめーーーーん
な、何もないよ。
でででも、帰った日に大好きなシーバ1袋、大盤振る舞いしてあげたからそれで許してねっ