タクシーでソウル駅まで
2日間ともソウルはとっても良いお天気で半そでで過ごせました。

Arexの乗車券を買ったけど、乗車時間まで30分くらいあったので駅のカフェで冷たいスムージーで喉を潤します。


トールサイズのカップにタップリ
韓国のカフェの飲み物ってビッグサイズなんですよね~
飲みきれないーーー


2017-05-12-11-29-44


Arexの車内
お昼過ぎの直通列車はそこそこ満席でした。
車内には無料wi-fiがあるので、仁川空港までSNSチェックしたりゲームしたりして時間をつぶしました。


実はこの旅ではwi-fiをレンタルしませんでした。
ソウルはあちこちで無料wi-fiがあるのし1泊2日だし、行きたい場所はあらかじめ決めておいたので
それほど不便に感じないかもと。。。

それほど困ることもなかったのでこれからは1泊2日のひとり旅ならレンタルはしないことにします。
友達と一緒のときは別行動をとって、LINEで連絡を取り合ったりするのでその時はレンタルが必要ですが。


ちょっと早めに仁川空港に着いてしまったけど、オンラインで予め購入していたDFSの商品を受け取ったり
帰ったら夕食にしようと、ロボットキンパに寄ったり
DFSをうろちょろしてたらあっという間に搭乗時間になってしまいました。

そして飛行機は、復路は定刻で飛んでくれました。
成田空港でスーツケースは早く出てきてくれたので、リムジンバスで最寄駅2つ前くらいまで行き
タクシーで自宅まで戻りました。
交通費ちょっと嵩むけど、1分でもにゃおんのお留守番時間を短縮したくて(´・ω・`)

帰宅は21時ちょっと前、玄関から「にゃおんーんただいま!」って呼んだら
にゃーーーん。って言いながらのそっと出てきました。
(普段から玄関にはすぐには近寄らない)

スーツケースはそのまま玄関に置いて、いいこいいこしながら話しかけつつおトイレの掃除を真っ先に済ませました。
大小ともに問題なし。自動給餌器のごはんも完食していました。
で、2日間のお留守番のごほうびにウェットウードを食べてもらいました。


わたしは朝、タルギワッフルを食べたきりでやっとお腹が空いてきた状態。
空港でテイクアウトしたキンパで夕食を済ませシャワーして、にゃおんにご機嫌うかがいのおもちゃ遊びをしたらもうクタクタ
一気に睡魔が襲ってきたので、にゃおんを促してベッドに入ったら3秒後には記憶なし
気が付いたら朝でした。(((( ;゚д゚)))
   


今回の旅で、旅行前や道中、帰国後にもにゃんこのお留守番についていろいろ考えたり発見もありました。
長くなりそうなので、それはいずれ別記事にします。
これにて韓国旅行レポはおわりです。
おつきあいありがとうございました。( ´∀`)つ